<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ウォーキングの楽しみ。

ウォーキングを復活してから、1週間毎日続いています。
と言うのも、歩く楽しみだけでなく、又別の楽しみも増えました。


以前から見かけることはあったのですが、ちょっと距離が離れていたので声をかけるまでは行きませんでした。
でも・・・・やっとお話しすることができ、なぜなぜさせていただきました。
私が後ろを歩いているのが気になってか、何度も後ろを振り返り・・・・待っていてくれました。



f0205887_19475392.jpg



タウのような愛くるしい笑顔、毛並み、年齢から来ている足腰の弱い歩き方・・・・・・タウを思い出しました。
14歳の男の子。 「けんたくん」
いつも同じような時間に散歩されているようなので、これからもけんたくんを探すウォーキングになりそうです♪



こちらはご近所にお住まいのボーダーコリーのまだ4ヶ月の女の子。「らんちゃん」
まだお散歩デビューして間もないのですが、とにかく人大好き!
名前を呼ぶと、大興奮で走り寄って来てくれます。




f0205887_19485825.jpg



愛しい子達を見送って、ワンのいない生活になってからは、よそのワンちゃんたちにカメラを向けることなどできませんでした。
元気に歩いている姿を見るだけで、目をそむけていたような気がします。
私もやっと吹っ切れたようです。(時間かかりました!)


これからは、このワンちゃんたちとのデートを楽しみに歩きます!!


早生のりんごも色づいてきました。
先日の台風で、落下しているりんごがあちこちにあります。
一目散にりんごに向かって走り寄って行こうとするラムダを、必死に止めていた頃を懐かしく思います。



f0205887_19482708.jpg



ワンちゃんとのデートと、少しでも筋肉をつけて足腰弱らないようにと・・・・・ウォーキング頑張ります!

[PR]
by baroramu | 2018-09-20 20:10 | Comments(2)

久しぶりに

『何でもないようなことが 幸せだったと思う
  なんでもない夜のこと  二度とは戻れない夜』

虎舞竜の「ロード」の一説です。

よく口ずさむ歌のひとつです。


昨日夕方、久しぶりにウォーキングしました。
諸事情でなかなかウォーキングできずにいましたが、好天気の中、久しぶりにりんご園の脇の道路を、スマホから流れるこの曲を聴きながら、誰もいないことをいいことに一人で大声で歌っていました。(笑)

北海道地震から一週間経ちました。
あまりにも大きな被害の実情、今なお避難先で不自由な毎日を強いられている多くの方たち、犠牲になって亡くなられたたくさんの尊い命、
考えただけでも胸が痛みます。
最近、本当に自然災害による大きすぎる被害・・・・・多いですね・・・・・・
避けられないこととはいえ・・・・・

カメラを持つことも激減していますが、久しぶりにスマホで岩木山をパチリ!




f0205887_13303581.jpg


今はしばらくどこにも出かけることはできませんが、落ち着いたら又カメラ片手に出かけたいものです。
紅葉狩りにでも・・・・・


[PR]
by baroramu | 2018-09-13 13:48 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu