久しぶりに・・・・♪

長いワンライフが終わって2年経ちましたが、先日5日ぐらい我が家にワンちゃんが泊まっていました。


主人の妹の子の「あんずちゃん」
ジャックラッセルテリアの8歳の女の子。
ちょっと用事で九州まで出かけると言うことで我が家にご宿泊・・・・。


来た当日から、ラムちゃんが愛用していたソファーで、すっかりくつろいでいます。





f0205887_18370744.jpg



家の子達が休んでいた場所に、違う子が・・・・・・と言うことでちょっと複雑な思いもありましたが、ワンちゃん好きの私たちには、久しぶりに触れたワンちゃんの感触はやはり嬉しかったです。



当日からの散歩もこの通り~♪
飼い主さんが誰でもいい感じで楽しんでいました。




f0205887_18372298.jpg




綺麗に紅葉した、思い出の散歩コースを代わる代わるリードを持って・・・・・





f0205887_18381322.jpg








f0205887_18375883.jpg






f0205887_18373995.jpg




一人でのモデルにはまだちょっと練習が必要で、なかなか落ち着いてくれませんでしたが、何とか決めてくれました。







f0205887_18383085.jpg





こうして一緒にいた5日間。
タウ、バロン、ラムダは、どんな気持ちで見ていたかなぁ・・・・・・・。

[PR]
# by baroramu | 2018-11-06 18:49 | Comments(1)

達成感100%。

f0205887_10261345.jpg


昨年は、お父さんの体調もあって途中で断念した岩木山登頂。
今年は、何とか最後まで登りきることができました。


先日十和田湖に出かけた翌日の10/18 青空の中スカイライン目指して出かけました。


岩木山を望みながら、紅葉した桜並木を走り、そのあとはスカイラインを通り、8合目のリフト乗り場まで。
リフトを降りたすぐあとです。




f0205887_10270862.jpg




さぁ、がんばってレッツゴー!





f0205887_10264322.jpg



頑張って岩場を登り






f0205887_10273651.jpg




リフトを降りてから20分足らず経った場所から望んだ景色です。







f0205887_10281486.jpg




遠くに登山者の姿が見えます。






f0205887_10284752.jpg




あの上まで行くよ~~!






f0205887_10292311.jpg



最後は斜面も急になりました。






f0205887_10295513.jpg



リフトを降りてから通常は40分ぐらいで登れるらしいのですが、私たちはゆっくりゆっくり写真を撮ったり休憩したりで、1時間ちょっとでやっと登頂に成功しました!!!







f0205887_10302605.jpg





頂上から望んだ景色です。








f0205887_10330067.jpg







さすが頂上には霜柱が残っていました。





f0205887_10304542.jpg



急に雲に全面覆われてしまい、寒いこと寒いこと!
頂上の避難小屋でゆっくりと、持っていったおにぎりなど昼食とコーヒーで、身体を暖めました。





さぁ下山しますよ~~!
降りるときは上る以上に気をつけないと!!!




f0205887_10311170.jpg




f0205887_10313962.jpg




滑らないでね~!






f0205887_10320655.jpg






ちょうど登り始めてから、2時間ぐらいで無事下山することができました!
やったぁ・・・・・・。


8合目にある広い休憩所で、もう一度コーヒーを飲み・・・・・・
ゆっくりスカイラインを下りて帰宅です。



少し過ぎてはいましたが、紅葉がまだ楽しめたスカイラインでした。








f0205887_10323467.jpg




明日は足が痛くなるかなぁ??
お疲れ様でした!


(追伸:足などの痛みは大丈夫でした!!)

[PR]
# by baroramu | 2018-10-27 11:00 | Comments(2)

3回忌。

愛しい愛しいラムちゃん こんにちは。

2人のお兄ちゃんと仲良くしていますか?
3人一緒に元気に走り回っていますか?
お友達ともけんかなどせず、仲良く過ごしていますか?

あなたがお空に旅立ってから、丸2年経ちました。
とっても早く感じます!
・・・・・と言うことは、わたしたちのワンライフが終わってから丸2年経ったことになります。

シニア夫婦二人だけの生活にも大分なれたつもりだけど、やはりワンちゃんを散歩している人達を見ると「あぁ以前はああだったなぁ・・・・」とうらやましく、複雑な思いになることも事実です。

今朝あなたが旅立った時間にはお線香を上げ、そのあと昔のブログを読んで、ずっと偲んでいました。

ぴか一甘えっ子だったあなただけど、ぴか一頑張り屋さんでもあったあなた!
短く宣告されていた余命の倍以上も、あの穏やかな顔で頑張って過ごしたあなた!
本当にすごかったよね!


ちょうど亡くなる2年前のあなたです。6歳でした。
この頃は、もちろん、あんな重い病気になるなんて想像もしなかった・・・・・・。
まだまだずっとあなたとの生活が続くと思ってた・・・・・・。
それが8歳で逝ってしまうなんて。




f0205887_11471128.jpg



紅葉が綺麗!
後ろには少しだけ岩木山が見えてる。



f0205887_11473833.jpg



毎日の散歩コースには、お天気の日はいつも岩木山が見えてたね!





f0205887_11475628.jpg



あなたが亡くなったとき、あるワン友さんが言ってくれた言葉・・・・・。
これはずっと心に残っていました。
「ラムダ君は、私たちが二人で楽しむ時間を残してくれたんだと思いますよ」・・・・・。



あのあとから、二人の生活をどう過ごしていくかと必死で考え、今はウォーキング、トレッキングと、体調を考えながら、二人で楽しむことを考えるようになりました。




・・・・・・と言うことで、昨年は途中まで行って達成できなかった、岩木山登頂。
先日、ゆっくりゆっくり時間はかかりましたが、登頂達成できました。
もちろんリフトから降りたあとの8合目からの登山だったけど・・・・・・。
それでもきつかったよ!





f0205887_11481559.jpg


この様子は後日と言うことで・・・・・。
とにかく二人で何とか頑張って暮らしています。



タウちゃん、バロンちゃん、ラムちゃん、あなたたち3兄弟をいつも想いながら、これからもお互い身体をいたわり仲良く過ごしていくね!
3人で、これからもいつも見ててね・・・・・♪


I love Lambda~~~~~~~~~





[PR]
# by baroramu | 2018-10-21 12:21 | Comments(2)

十和田湖。

紅葉がまだ楽しめるかしら?と言うことで、青空に誘われて17日、十和田湖までドライブしてきました。


いつもと違うコースで、久しぶりに秋田県の小坂町を通っていくことにしました。
途中、道の駅「小坂七滝」に立ち寄りました。





f0205887_17485951.jpg



ここはどの愛しい子達ともたくさんの思い出のある場所です。
又北陸からいらしたワン友さんともご一緒した場所でした。

発荷峠の展望台から見た十和田湖です。





f0205887_17472525.jpg


二人でタイマーで記念のパチリ!





f0205887_17492980.jpg




十和田湖に着きました。
乙女の像までの遊歩道をゆっくり散策しました。





f0205887_17475156.jpg




f0205887_17504296.jpg




遊覧船とモーターボートが




f0205887_17501021.jpg




乙女の像は何度も載せているのですが、記念に又撮りました。




f0205887_18304388.jpg





十和田湖でゆっくりしたあとは、奥入瀬渓流を少しだけ歩きました。




f0205887_17510965.jpg





ここは何度歩いても、本当に気持ちよい場所です。

水の流れを見ているだけで、どこか癒されます。
ここも愛しい子達と何度か歩きました。
歩きながら、ラムダが旅立つ3年前に一緒に歩いたときのことが鮮明に思い出されました。





f0205887_18475337.jpg










f0205887_17514055.jpg



f0205887_17522007.jpg



スケッチしている絵が飾られていました。(画家の方の姿はなく)




f0205887_17515878.jpg




f0205887_17524921.jpg



少し又車を走らせて、蔦温泉で又途中下車!




f0205887_17534322.jpg



ここも、ゆっくり歩いて1時間半位の散歩コースがあります。




f0205887_17541191.jpg



まずは一番大きい蔦沼へ




f0205887_17535657.jpg



それから、ユーターンして菅沼へ(一周はあきらめました)





f0205887_17544343.jpg


f0205887_17550252.jpg


沼に映る木々が美しかったです。
この時点でもう4時近かったので、これからは帰宅に向かいます。




紅葉のトンネルを走るのもまた気持ちよかったぁ・・・・・・。





f0205887_17552111.jpg




いつもの城ヶ倉大橋についたころに、ちょうどタイミングよく、美しい夕日が望めました。




f0205887_17553886.jpg




夕日に映えた大橋





f0205887_17555033.jpg


夕日に映えた木々





f0205887_17560851.jpg



朝9時ごろ出発し、帰宅したのは5時を過ぎていました。
でもどこか充実した気分でいっぱいの一日となりました。





[PR]
# by baroramu | 2018-10-19 18:36 | Comments(0)
9月はじめにお父さんが白内障の手術をしたり、その後ごたごたしたりでなかなかドライブなどできないでいました。
手術から1ヵ月余り過ぎたということで、昨日久しぶりにドライブへと出かけてきました。

行き先は、世界遺産にも登録された白神山地の暗門の滝方面まで・・・・・。
そこから少し足を伸ばして、目屋岩崎間を結ぶ弘西林道を走って見ました。
まだ紅葉にはちょっと早い感じもありましたが、ところどころは色づいて。





f0205887_18104219.jpg



9年前です。
愛しい子二人と一緒に・・・・・。
ここまで足を伸ばしたのはあれ以来はじめてのことでした。




f0205887_17321114.jpg


ここに立って見て、やはり懐かしく思われ・・・・・・
三重からいらしたと言う一人旅の初老の男性に撮っていただきました。




f0205887_17323950.jpg



マザーツリーまでの遊歩道も歩いて見ました。



f0205887_17325677.jpg



バロンちゃん!   元気に歩いていたね!




f0205887_17331794.jpg


駐車場から270メートル付近にあるマザーツリー。
ここは白神山地の巨木として、大きなシンボルとなっているところです。
ただ9月4日の台風によって倒れてしまい、今は立ち入り禁止になっていました。



f0205887_17335937.jpg

樹齢400年を超える巨木でしたが、自然の力に・・・・・・。




f0205887_17341656.jpg




あの時は、こんなに立派に堂々と立っていたのですが。




f0205887_17333356.jpg



思い出をかみ締めながら、私たちも気持ちよい森林浴ができました。



帰りは美山湖で車を止め



f0205887_18111368.jpg



ずっと遠くには、水陸両用バスも望めました。



f0205887_18113158.jpg



懐かしい思い出の場所に行くという久しぶりのドライブを楽しめた一日でした。

[PR]
# by baroramu | 2018-10-14 18:34 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu