<   2017年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夕焼け。

少しずつ日が暮れるのが早くなってきましたね・・・・・。
毎日の夕方からのウォーキングも、家を出る時間を少し早くしています。

昨日は今迄で最高の距離と所要時間でした。
約8キロの距離を、1時間20分で歩きました。
歩く早さも当初よりはかなり早くなってきて、疲労感も少なくなりつつあるのですが、昨日はさすがちょっと疲れたかも?

歩きながら本当にいろんなことを考えます。
こんな景色を見ると、あのラムダのりんごに飛びついて行った様子が思い出されます。

f0205887_19251373.jpg


先日の台風では、余り大きな被害はなかったようで、綺麗に色づき、今は品種によって収穫の最中のようです。

夕日って、綺麗で且つどことなくセンチメンタルな気持ちになりますよね・・・・・。(私だけかしら)

f0205887_19302910.jpg



稲刈りも少しづつ始まっています

f0205887_1930939.jpg


今日は1時間足らずのウォーキングで済ませましたが、厚い雲に覆われて岩木山の姿は見えませんでした。

さて・・・・・明日は・・・・・どんな景色が待っていてくれるのでしょうか♪
[PR]
by baroramu | 2017-09-30 19:42 | Comments(0)

千畳敷海岸。

毎日ウォーキングで見る景色も、りんごも色づきしっかり秋の気配が深く感じられるようになりました。

1週間ほど前、八甲田山に出かけてきましたが、そのときの様子は後日又紹介することにして、昨日はドライブで海に出かけてきました。

行く途中の岩木山です。
いつも見る岩木山の形とは又違って見えます。

f0205887_20194355.jpg


西海岸にある深浦町の千畳敷海岸です。
平日と言うこともあり、訪れている人はまばらでしたが、可愛い子を見つけました。
それを必死にカメラに収めている私です。

f0205887_20215521.jpg


懐かしい光景でした。
タウがそこにいたように見えました。
どこの愛犬家もやはり可愛い子を撮ろうとするのですね・・・・・・。
そこに私たちを重ね合わせていました。

f0205887_2024891.jpg


「ああいう時もあったね~!」と主人に言うと
「ああいう時ばかりだったね~!」と言う返事・・・・・・。

f0205887_20252161.jpg


f0205887_20254275.jpg


穏やかで美しい海を見ながら、懐かしく思い返していた私・・・・・。

f0205887_20263695.jpg


f0205887_2026521.jpg


お父さん~!
余り覗き込んで落ちないでね~!

f0205887_20272739.jpg


美味しい海鮮丼を食べ、青空と白い雲、そして海・・・・・この日も昔を懐かしむ楽しいドライブとなりました。
[PR]
by baroramu | 2017-09-28 20:34 | Comments(0)

続いています。

ウォーキングをするようになってから、そろそろ半年になろうとしています。
ウォークマンで好きな曲を聴きながら、最近は涼しい爽やかな風を受け、うっすらと汗をかく爽快感!
もうしっかりと日課になりました。

散歩コースで見る景色もすっかり秋の気配が濃くなってきました。
そろそろ稲刈りが始まるようです。

f0205887_19192874.jpg


「大好きな ゴッホの黄色 稲穂波」

今プレバトの俳句を見ながらこれを書いています。
下手ながら詠んでみました。(笑)
「才能なし」をもらうのでしょうね!(大汗)

秋の日はつるべ落としといいます。

1時間余り歩いたら、すっかり日が暮れてしまいました。

f0205887_1922339.jpg


三日坊主に終わりがちな私ですが、ウォーキングよく続いていると思います。
愛しい子達との散歩を想いながら、健康&体力維持のためにこれからもできる限りずっと続けて行きたいと思っています。
[PR]
by baroramu | 2017-09-21 19:27 | Comments(0)

抱き返り渓谷。

先日は岩手県に出かけましたが、今回は秋田県にちょっと出かけてきました。
余り遠くに出かけなくても、楽しめる場所には事欠きません・・・・・・。
本当は横手市にある近代美術館に行くのが目的だったのですが、その前に仙北市にある抱き返り渓谷に立ち寄りました。


f0205887_1630954.jpg


f0205887_16292385.jpg


遠くに見えている赤い橋(神の岩橋)を渡ります。

f0205887_16315534.jpg


f0205887_1741176.jpg


橋の上から眺めた絶景です。

f0205887_16331414.jpg


途中は見所たくさんの景観が続きます。

f0205887_16342991.jpg


f0205887_16345357.jpg


f0205887_16351835.jpg


f0205887_1743851.jpg


f0205887_16365333.jpg


このトンネルはほとんど真っ暗です。

f0205887_1752413.jpg


最終地点の回顧の滝まで片道30分ぐらいですが、素敵な景色を見てると時間は感じない遊歩道です。

f0205887_16392258.jpg


f0205887_16393994.jpg


f0205887_16395847.jpg


回顧の滝に着きました。
今は崖の崩壊などで危険なため、この先は通行止めになっていました。

f0205887_164192.jpg


滝のミストが心地よく感じます

f0205887_16415935.jpg


f0205887_16422344.jpg


ゆっくり景色を堪能しての1時間あまりのウォーキングでしたが、今回も自然の美しさをたっぷり感じた散策となりました。
[PR]
by baroramu | 2017-09-15 16:57 | Comments(0)

登山と言えるだろうか?

朝から青空が広がっていました。
嶽までドライブに行こうか~!とはじめは気楽な気持ちで出かけました。
行く途中、スカイラインで上がって見ようか! リフトに乗ろうか! 頂上まで上ろうか!と変更になり・・・・・・ついには登山の真似事と言うことになりました。(笑)

まずはドライブ途中のいつもの岩木山の景色です。

f0205887_10562717.jpg


スカイラインを使って岩木山八合目に到着です。
このスカイラインは69個のカーブがあり、「天空に続く道」といわれています。

八合目から見た下界の景色です。

f0205887_10581258.jpg


これからリフトを使って、9合目まで

f0205887_1058541.jpg


さぁ上がっていきますよ~!

f0205887_1059324.jpg


リフトから下りた地点です。

f0205887_110990.jpg


さぁ頑張ってレッツゴー!

f0205887_1124156.jpg


壮大な回りの景色を望みながら

f0205887_1133073.jpg


f0205887_1135189.jpg


こんな登山者の方たちも・・・・・

f0205887_114239.jpg


f0205887_114482.jpg


好天気のせいかたくさんの登山者がいます。

f0205887_117283.jpg


ごつごつした岩は歩きにくかったです。

f0205887_1173837.jpg


私たちは結局お父さんの体のことも考え、標高あと100メートル足らずと言うところで上ることは断念しました。
ここで持参したおにぎりを食べて、一応ガッツポーズです。(笑)
私的には、頂上まではいけたんですけど・・・・・・!

f0205887_11101771.jpg


さぁ降りますよ~!
下りの方が危ないので気をつけましょう!

f0205887_11111128.jpg


f0205887_1111295.jpg


f0205887_11115454.jpg


無事リフトに乗るあたりまで帰ってきました。

f0205887_11123644.jpg


さぁ又帰りはリフトに乗って・・・・

f0205887_11131271.jpg


帰ってきて8合目の地点でパチリ!

f0205887_1114285.jpg


「疲れた~!膝が痛い~!」を繰り返すお父さんでしたが、私はまだまだ余裕が・・・・・
これも毎日のウォーキングの成果かな?

汗をかいたいい一日でした。
[PR]
by baroramu | 2017-09-06 11:25 | Comments(2)

えさし藤原の郷

先日、ちょっと岩手県まで出かけてきました。

その中のひとつ、えさし藤原の郷です。

f0205887_1928524.jpg


ここは以前も二度ほど訪れたことがありましたが、子供たちを車に留守番させての見学だったので、慌しくさっと見ただけで済ませていました。

ここは約20ヘクタールという日本初の壮大な広さで、厳密な時代考証に基づいた120棟余りの歴史的建造物が再現されています。

見学コースはじっくりコース(120分)と、お急ぎコース(50分)がありましたが、私たちはじっくりコースでしかも3時間ほど費やしてゆっくり見て回りました。

まずはロケ資料館です。

f0205887_1936085.jpg


ここはNHKの大河ドラマが数多くロケとして使われており、そのときの様子が紹介されています。

f0205887_19365147.jpg


f0205887_1937991.jpg


次は、政庁です。
広さにびっくりでした。

f0205887_19382287.jpg


こんな感じでゆっくりゆっくり歩いて見学です。

f0205887_19391810.jpg


下を望むと

f0205887_19522598.jpg


あちこちにロケ地の案内看板が立てられていました。

f0205887_1942492.jpg


f0205887_19423471.jpg


こんな場所でもロケをされていたのでしょうね・・・・・

f0205887_19441643.jpg


清衡の館の中です。

f0205887_194321.jpg


顔出しパネルで遊んで見ました。(笑)

f0205887_1945353.jpg


平泉文化の最高傑作である金色堂を、創建当時を想定して覆堂のない姿で再現しています。

f0205887_19461522.jpg


ここに上がる階段はきつかった!!

f0205887_19465058.jpg


最後はトリックアート平安の館で楽しみました。

f0205887_19501264.jpg


ここに紹介したのは、ごく一部分で、是非一度皆さんにも訪れていただきたい場所です。
古代から中世にかけての東北の歴史文化を体感できるのでは?と思います。
[PR]
by baroramu | 2017-09-03 19:58 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu