<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

雪遊び~♪

この季節は、毎日毎日雪片付けに追われ、ほとんど出かけることもなく・・・・・
よってラムダの写真と言えば、寝ているか雪ん子になっているかのどちらかと言うことで、ねたもありません。(汗)
どうせなら、寝てばかりいる写真よりも、元気な写真のほうが良いだろう・・・・・と思って、またまた雪ん子ラムちゃん登場です!(笑)

近くのせせらぎ広場は、雪遊びにもってこいの場所です!

「さぁ 行くぞ~~!」
大張り切りのラムダです。

f0205887_17554358.gif


大好きな岩木山も雪遊びに夢中になっているラムダを見守っています。

f0205887_17563616.gif


雪に埋まろうが、歩きにくかろうが、顔面雪だらけになろうが・・・・・・
ぐーたらラムダがこの時だけは元気になります!
想えば・・・・・タウもバロンも本当に雪遊びは大好きでした。
雪ん子タウ&雪ん子バロンでした。
その性格をしっかり引き継いで、決して雪国生まれではないラムダも、雪ん子街道まっしぐらです。

30~40分は遊んだでしょうか?
満足した後は・・・・・・お帰りのようです。(笑)

f0205887_1804173.gif


まだ一月!
ラムちゃん~~!
これからもまだまだたっくさん、雪遊びできるよ~~!
[PR]
by baroramu | 2013-01-29 18:05 | Comments(0)
また悲しいお知らせを受けました。

重い病気を告げられてから10ヶ月・・・・・・・最後の最後まで本当に頑張ったはっちゃん・・・・・・とうとう虹の橋を渡ってしまいました。
じんこさんちのはっちゃん・・・・・笑顔がとっても優しい穏やかなお顔のゴールデンちゃんでした。
じんこさんとのお付き合いはもうすぐ4年になろうとしています。
偶然にも高速のSAで、バセットを載せたキャンカー同士が前後に駐車した時からのお付き合いです。
当時はゴールデンちゃんは4頭いました。
その前からはかなりのゴールデンちゃんがいたようです。

今は、とうとうだんくん一人になってしまいました・・・・・

2年前我が家にいらしてくださった時の懐かしい写真です。

f0205887_1815921.jpg


左から二番目がはっちゃんです。
お隣のにいくんは、この年の11月にお空に旅立ちました。

今頃はっちゃんは、先にお空に行かれた兄弟姉妹に温かく迎えられていることと思います。
「長い間よく頑張ったね!」と・・・・・

とっても人懐っこくて、「お手!」がとても上手だったはっちゃん・・・・・
じんこさん家にお邪魔させていただいた時も、こうしてすぐ寄って来てくれていました。

f0205887_1862754.jpg


f0205887_1864219.jpg


とっても懐かしい大切な思い出です。

長い間病気と戦ってたくさんの人&ワンに勇気とパワーを与えてくれたはっちゃん・・・・
どうぞゆっくりお休みください!
お空からにいくんたちと一緒に、どんくん&だんくん&クロちゃんを見守ってください。

心よりご冥福をお祈りいたします。

はっちゃん!
お空ではタウ&バロンとも仲良くしてね・・・・・
[PR]
by baroramu | 2013-01-26 18:16 | Comments(2)

宝探し~~♪

土曜日から3日間ほとんど雪が降らず、穏やかな日が続いています。
その間に、屋根やキャンカーの雪下ろしに追われました。

今日は青空の広がる気持いい一日でした。

さぁラムちゃん~~!
今日は宝探しゲームだよ~~!

f0205887_209563.gif


雪まみれになってあちこち探し回ったラムダでしたが・・・・

f0205887_20104744.jpg


そう??
じゃ違う場所を探検して見る?

f0205887_20115769.jpg


張り切って、誰の足跡もない階段を上がります。(ここは階段です)

f0205887_20131492.jpg


岩木山が探しているラムダを見守っています。

f0205887_2014132.gif


でも・・・・・結局ラムダは見つけることができなかったようです!

f0205887_20145231.jpg


そう??
よ~~く見てご覧!
こんな素敵な光景の宝物があったでしょ!

f0205887_20162869.jpg


青空の中、久~~しぶりに美しい姿を見せてくれたよ!
ラムちゃんの大好きなお山でしょ!
[PR]
by baroramu | 2013-01-21 20:21 | Comments(2)

楽しい雪中行軍。

全国いたるところ、大雪で大変な状況が・・・・
皆さんのお住まいの地域はいかがですか??


こちらは??
平年を上回る大雪に毎日悩まされています。
今日現在の積雪102センチ・・・・これは平年の2.6倍だそうです。
まだ1月!これから最も降雪の多い2月に向かって、一体どうなるのでしょう・・・・・
一日何回としなければならない雪片付け!もういい加減疲れました!!!

ただ・・・・・この方だけは元気です。
部屋の中にいる時はただただ夢の中の生活ですが、一旦雪の中に出ると・・・・・

今朝の雪片付けの後、庭で遊ばせた時の様子です。

f0205887_10135443.jpg


除雪機で飛ばした雪もプラスされ、庭は屋根をも越える積雪量の中を

f0205887_1015223.gif


服の中に雪が入ろうが、顔中雪まみれになろうがお構いなしで・・・・・

f0205887_10155427.gif


散歩はあまり歩きませんが、この雪中行軍遊びは大好きでいつまでも楽しんでいます。

f0205887_1017169.jpg


今もまたシンシンと雪が降り続いています。
今日一日でまたかなり積もりそうです。
また何回雪片付けに追われるのでしょうか?

トホホ・・・・・・・
[PR]
by baroramu | 2013-01-18 10:23 | Comments(2)

楽しい冬休みだったね!

今年のお正月の挨拶はちょっと遅れて・・・・・ということで、7日ごろから入れ替わり立ち代わりで孫達が遊びに来ていました。
バーバとしてはその相手にちょっと疲れましたが、最高に大喜びしていたのはなんと言ってもラムちゃんです。

思いっきり撫ぜ撫ぜされて、もうとろけています。
この子たちには、自分よりお姉ちゃんということがわかるのでしょうか?
思いっきり甘え、手加減することはありません。

f0205887_2193280.jpg


特に下のお姉ちゃんとは大の仲良しです。

f0205887_2191161.jpg


この子は、今までは怖がって一人で側によることができませんでした。
ところが・・・・
自分から手を差し伸べて・・・・・

f0205887_21115496.jpg


一人っきりでラムダを撫で回していました。

f0205887_21124117.jpg


妹にこんなことされるのは初めてのことで、ラムダも初めはちょっと戸惑っていましたが、すっかり仲良しになれました。
興奮して飛びついてジャンプしないかしらと気が気でありませんでしたが、ラムダもしっかりと自分より小さい子ということを理解しているようでした。

f0205887_21195111.jpg


上の子達より随分おとなしく接してくれて、妹分も怖さから卒業できたようです。

ラムちゃん~~!よかったね~~♪
3人のお姉ちゃん1人の妹と、たくさん遊べて楽しい冬休みだったでしょ~~♪

最後の締めくくりは家族10人で新年会です。
こうして冬休みも終わりました。

f0205887_21235333.jpg

[PR]
by baroramu | 2013-01-15 21:29 | Comments(0)

1月2日・・・・・。

もっとゆっくりしていたいと言う気持ちもありましたが、今日はチェックアウトです。
それでも、2泊3日本当にゆっくりのんびりできました。

朝から元気な子がいます。

f0205887_224278.jpg


朝はお天気がよく、一面の銀世界は身が引き締まる気持ち良さがありました。

ホテル宿泊中は、下手にあげると大騒ぎするといけないと思って、あえておこぼれはあげませんでした。
最後のこの朝食時は、今までおりこうにしていたご褒美にと、はじめからあげようと思っていましたが・・・・・
しっかり私の心が読まれていたようです。
テーブルから目を離さないラムちゃん。

f0205887_22472456.jpg


いよいよチェックアウトです。
ホテルの前で記念に・・・・

f0205887_22523029.jpg


近くのスキー場に足を伸ばしました。

f0205887_22532142.jpg


いいえ! 
どんなに大きくなってもラムちゃんにスキーは無理です!

f0205887_22543886.jpg


ここのゴンドラはワンちゃんは駄目なんだって!
でもラムちゃんは別の場所で、何度もゴンドラ乗ったことあるでしょ!

f0205887_2256261.jpg


スキー客の方にたくさん可愛がっていただきました。

帰りの車中から、こんな素敵な風景が見れました。
ポストカードにもなりそうな幻想的な光景・・・・・・やはりこんな雪景色が大好きです。
ラムダと同じく、私もやっぱり雪国育ちなんですね。

f0205887_22594856.jpg


こうしてのんびりできた 楽しい冬休みが終わりました・・・・・・。
[PR]
by baroramu | 2013-01-07 23:06 | Comments(2)

元日・・・・・。

結婚してから10年ぐらいまでは、お正月と言えば本当に来客が多く、お節を初め、かなりの人数のご馳走を作ることが当たり前のことでした。
三が日までは、台所に立ちながら接客&後片付けに追われました。

だんだん来客も少なくなっていき、それでも家族の分だけのお節は毎年必ず作っていました。
正装して、年始の挨拶が決まっていました。

子供たちも独立して家族を持ち、元日の朝は夫婦二人だけで迎えるようになって来た頃から、一度はお節の支度など何もせず、ゆっくりのんびり大晦日を過ごしてみたい、寝正月をしたい!とず~~っと思っていました。

それが今回実現したわけです。
玄関にしめ縄、神棚などに鏡餅を飾った以外は何もしないままで迎えた、今回のお正月。

初めて、人に作っていただいたお節をいただきました。

f0205887_18495692.jpg


秋田のお雑煮は野菜がたくさん入った味噌味でした。
いいもんですね~~♪
こんな楽をして・・・ばちが当たるのでは?

食事の後はベッドに横になりながらTVを見て・・・・・

お昼前にはホテルの周りを3人で散歩を楽しみました。
・・・・・といっても、一面雪景色だらけですが・・・・・・(笑)

この散歩を1番喜んだのは雪ん子ラムダです!

f0205887_1853580.jpg


f0205887_18543329.jpg


f0205887_18532393.jpg


途中から雪の降り方が激しくなってきましたがそんなことはお構いなしの雪ん子です。

f0205887_18553713.jpg


30~40分は遊んだでしょうか??
思いっきり遊んで満足した後は・・・・・・♪

f0205887_18563263.jpg


ラムダと一緒に、私たちも寝正月の続きを楽しみました。

こうして2013年の元日は静かにのんびり時間が過ぎていきました。
[PR]
by baroramu | 2013-01-06 19:06 | Comments(0)

大晦日の夜

新年も5日経ちました。
平年よりかなり多くの積雪ですが、今日は青空が広がる気持ちよい一日でした。

先日のお出かけの様子です。

年末30日ぎりぎりまで超多忙の毎日でしたが、大晦日にはホテルにチェックイン・・・・のんびりした時間が過ぎていきました。
何しろ宿泊したのは近くにスキー場があるリゾートホテル・・・・・・来年6月頃まではソフトバンク以外は携帯もつながらないと言う、人里離れた秋田県のスキー場です。
大晦日の夜は家族13人で新年を迎えるという大家族の方達と私たちだけでした。

まずはお部屋です。

f0205887_19392022.jpg


トリプルの部屋でかなり広く、ラムダも気に入ったようです。

夕食まではコーヒーを飲みながらゆっくり過ごしました。

f0205887_19404516.jpg


お待ち兼ねの夕食です。
綺麗にデコレーションされた素敵な食堂で、さすが秋田名物のきりたんぽ鍋や、年越し蕎麦を含め、ご馳走が並びました。

f0205887_19422548.jpg


もちろんペットOKなのですが、ラムダ以外はワンちゃんはいなく、大家族の方たちやオーナーさんなどからモテモテだったラムダです。

夕食の後は部屋に戻り、もうすっかりくつろいでいる可愛い子・・・・・・♪

f0205887_19445669.jpg


ラムちゃん、お休み~~♪
明日から、2013年が始まるよ~~!

f0205887_19453570.jpg


私たちは、持参した缶チューハイやつまみなどで、ゆっくりTVを見、大晦日の夜は更けていきました。
[PR]
by baroramu | 2013-01-05 19:53 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
2013年・・・・・今年はどんなことが待っているのでしょうか?
しっかりシニア世代の私たち夫婦、これからは一日一日健康に留意しながら大事に過ごして行きたいと強く思います。
今年のお正月は、孫達も遅くに新年の挨拶に来るということで、人生初めて年末から2泊3日ホテルで過ごしてきました。
おせち料理は一切作らず、元旦はまさしく寝正月を満喫し、ゆっくりのんびり過ごすことができました。
もちろん可愛いラムダも一緒です。
その時の様子は、ゆっくっりとブログに載せて行きたいと思っています。

まずは取り急ぎ新年のご挨拶ということで・・・・・・今年もよろしくお願いします♪
皆様にとりまして、よい年でありますようにお祈りいたします。


f0205887_17494499.jpg

[PR]
by baroramu | 2013-01-03 17:53 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu