<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

早起きは三文の徳??

今日で9月も終わりです。
明日から10月!そしてめっきり寒い一日になりそうです。

つい先日まで「暑い!暑い!」と大騒ぎしていたような気がしますが、あっという間に秋を過ぎて初冬になったような、肌寒さが続いています。

これから朝布団から出るのがますます億劫になっていく季節だと言うのに・・・・
我が家の可愛すぎるラムダ君・・・・・・!
ひと月ほど前から、とっても早起きになりまして・・・・(汗)
ただ早起きだけならいいのですが、自分ひとりだけ目覚めたのでは寂しい!!と言うことなのでしょう。
はじめは、ただピーピーと鼻を鳴らしている程度なのですが、次第にワンワン吠え始め、それでも私たちが起きていかないと最後は遠吠えが始まり・・・・・(怒!!)
しつけ上では、吠えても自分の思う通りにはならないよ!と無視するところなのですが、何しろバセット特有のあの自慢できる大声!そして早朝!と言うこともあって、近所迷惑なこともあり、自然と吠え出すと起きて行く!吠えたら来てくれるということをすぐ学習されてしまいました。(汗)
吠える時間は大体5時から5時半ごろ・・・・!一週間に一回ぐらいは鳴かない日もありますが、ほぼ毎日のように鳴いてくださいます。
一度は3時半頃の時もありました。(涙)
バロン兄ちゃんが一緒のときは、一度も泣くことがなかったので、やはり寂しさから来ているのだとは思うのですが・・・・

寝るときだけは別々(寝室までは抜け毛で悩まされたくない!)と言うことで、一人になって寂しい~~!と言うことが日増しに強調されたようです。
ためしに、居間に一緒に寝てあげると、決して鼻を鳴らすことさえないのですから・・・・・(涙)

タウのときもバロンの時も、たとえ一人でいても朝決して鳴くことなどはなく、たまに一年に数回鳴くことはあっても、その時は体調が悪くう○ちがピーピー状態で我慢できないから・・・・・・と言う時だけでしたのに・・・・

夜早く寝すぎるから早く起きて、そして鳴く・・・・と言う悪循環から来ているのでは?と少し前から、夜8時過ぎに1時間ぐらい散歩で歩かせて、それから遊んであげて・・・・・疲れさせてから寝せると言うことを試してみました。
ほんの少しは効き目があるようで、鳴く時間が少しだけ遅くなりました。

皆さんのワンちゃんは朝こうして鳴くことがあるのでしょうか?
もし鳴かれていたとしたら、どんな対処法をされているのか、教えていただけたら嬉しいです。

ねぇ~~!ラムちゃん~~!
きみは早起きしたって、一体どんな得があるのかなぁ・・・・・?
もちろん早朝の散歩は気持いいけどさ!もう少しだけゆっくり寝てくれたら助かるんだけど・・・・・

f0205887_19262971.jpg


モデルはきちんとできるようになったからさ!朝も鳴かないでくれたらもっと大人の男なんだよ~~!

写真は、二枚とも先日金山焼きに行った時立ち寄った公園です。
似たもの親子??
一生懸命何に見入っているのでしょうね!(笑)

f0205887_1929288.jpg

[PR]
by baroramu | 2011-09-30 19:40 | Comments(8)

旅の楽しみ。

旅をする楽しみには人それぞれたくさんの楽しみ方があると思います。

その土地の観光名所を訪れること
その土地ならではの美味しいものを食べること
その土地にお住まいの知人&友人と会うこと
その土地の自然風景を楽しむこと

日本全国あちこち旅行している私たちは、もちろんこの楽しみ方はすべて実行しています。
これにプラスしてもう一つ・・・・・・!
その土地ならではのお土産を買うこと!

お土産と言うのはもちろん自分自身に買うこともありますが、その送る相手を思って、喜んでもらえそうな品々を選ぶこと。
これも旅をする楽しみの一つだと思います。
お土産を買う相手がいないと言うことは、正直寂しいことですものね!

誰もがご存知な、いぬバカの私たちは(笑)、旅に行くと必ずワンコ用のお土産も忘れません。
だって愛しい子達が3人もいるんですから・・・・・♪

f0205887_1904054.jpg


パッケージに、函館山夜景がデザイン化されていました。

帰宅して速攻タウ&バロンにお供えしました。
食いしん坊のバロンのことですから、「わぁい わぁい タウ兄ちゃん二人で全部食べちゃおう!!」と大喜びしていたに違いありません。
お願いだから、ちょっとだけはラムちゃんに残してあげてね~~!

ほら、こんなにおりこうにモデルしてくれたからご褒美上げないとね!

f0205887_1951992.jpg


f0205887_1953696.jpg


優しい二人のお兄ちゃんだから、ちゃんと残してくれたわよ!
でもこれご主人様も食べられる!って書いているから、お父さん&お母さんにも少しちょうだいな!
[PR]
by baroramu | 2011-09-28 19:17 | Comments(2)

連休は・・・・・♪

娘からの提案で、娘&孫達と一緒に函館旅行を楽しんできました。
台風の影響が心配でしたが、ちょうど過ぎ去った後で、お天気に恵まれ楽しい旅になりました。

f0205887_1853215.jpg


ラムダ一人になってからは、旅行としてキャンカーを動かしたのは、6月以来久しぶりのことです。
まして、孫達と一緒に出かけると言うことはラムダにとっては初体験のことです。
どんな珍道中になるかしら?と思いましたが(笑)なかなかの仲良し3姉弟の旅になりました。

今日はバロンが旅立ってから、ちょうど7ヶ月・・・・・
もちろん旅行にはタウ&バロンも乗せていきましたが、この3姉弟の旅を二人で笑ってみてくれていたに違いありません。

f0205887_18551959.jpg


f0205887_18553192.jpg


このように愛しい子と親子3代が、一緒になって楽しめる旅に出かけられる幸せをかみ締めてきました。

f0205887_197886.jpg


f0205887_20211581.jpg


帰りのフェリーから見た夕焼けの綺麗だったこと・・・・・・楽しい旅の締めくくりとして最高でした!!

f0205887_198228.jpg

[PR]
by baroramu | 2011-09-26 19:10 | Comments(2)

津軽金山焼き

全国あちこちで台風15号の影響で、大雨によるかなりの被害が出ているようで、TVの映像を見ていると胸が痛みます。
川が氾濫し・・・家屋が浸水し・・・・土砂ダムの決壊の恐れなど・・・・たくさんの方が避難されていらっしゃるようで、どうぞこれ以上の大事に至りませんようにと心から祈るばかりです。

こちらもずっと雨が続いています。
岩木川の水もかなり増水されています。
そのために、あちこちでりんご園が冠水して、被害が出ているようです。
一度雨に浸かったものは、すぐ腐って商品にはならないとのこと・・・・
今まで丹精込めて作られた農家の方達のご苦労を思うと、・・・・・・どうぞこれから来る台風の被害は少しでも少ないようにと祈るばかりです。

昨日、小雨の中、五所川原にある金山焼きで「秋の陶芸祭り」があると言うことで出かけてきました。
これは行く途中で見たりんご園の様子です。(昨日の様子なので、今日はさらに被害場所が増えているようです。心痛みます。)

f0205887_1920837.jpg


池に化したりんご園には、こんな光景が・・・・・複雑な想いです。

f0205887_19205971.jpg


車で40~50分で着いた金山焼き会場です。

f0205887_1922526.jpg


f0205887_1923916.jpg


ラムダには車でお留守番してもらって、私たちはゆっくり中を見学しました。
何度も訪れている場所ですが、心落ち着きます。

f0205887_19242631.jpg


ここでは、今大震災の復興支援として、この湯飲みを1万5千個作って、1万個は被災者に支援し、残り5千個を1個1000円で販売し、売上金を義援金にされているそうです。
私たちも1個買い求めてきました。

f0205887_19265889.jpg


そのほかには、少しだけ気に入ったものを・・・・・
タウに似たワンちゃんもいたので、連れて帰ってきました。

f0205887_19275733.jpg


最後にもう一度・・・・・
どうぞこれ以上台風の被害が大きくなりませんように・・・・・
ほとんどの地域を縦断するので、お互い本当に気をつけましょうね・・・・・
[PR]
by baroramu | 2011-09-20 19:43 | Comments(2)

雨・・雨・・雨~~~!

   「 ラムダ君
     雨の音さえ
     子守唄
     昼でも暗い
     秋の休日 」

イヤになるほど雨が降り続いています。
前線が、日本海から東北北部を通り、千島近海へのびているための、大雨となっているようで、午前中は河川の増水の警戒のサイレンがなりました。
夜?かと思えるほどの暗さで、夜と勘違いしているラム坊やは朝寝からお昼寝から熟睡モードです。
こんな時は家の中で静かに過ごしましょう・・・・

日本あちこちで、土砂災害の危険が出ているようです。
皆様くれぐれもお気をつけください!

昨日も雨の予報でしたが、朝は曇り・・・・
2ヶ半月以上キャンカーを動かしていなかったので、走行充電を兼ねて西海岸までのドライブで出かけてきました。

嶽から鯵ヶ沢にかけた県道の中村地区のかかしの里です。
ラムダと比較してかかしの大きさがお分かりできるでしょうか?

f0205887_13323474.jpg


ずっとかかしさんの行列です。

f0205887_13331743.jpg


この後は、鯵ヶ沢町でお弁当を仕入れて、十二湖に向かいました。
少しづつ雨がこぼれてきました。

いつも抹茶を頂く十二湖庵の前の清水です。

f0205887_13335025.jpg


f0205887_13342749.jpg


私たちがお茶をいただいている間はおりこうにしているラムダでした。

f0205887_1337995.jpg


小雨の中少しだけあたりを散策して・・・・・・

f0205887_13373183.jpg


落口の池です。

雨が降り出してきたので、早々にして引き上げ、帰宅途中は恒例のごとく、野菜、果物、海産物の買出しと変更になりました。
帰りはバケツをひっくり返したような土砂降りとなり・・・・それが今日まで続いているわけです。
台風、前線の影響で、今しばらくはこの天気が続きそうです・・・・(涙)

ラムちゃん~!
涼しい中思いっきりお昼寝できるね~~♪

f0205887_13385429.jpg

[PR]
by baroramu | 2011-09-18 13:45 | Comments(6)

遊ばないでよ!

皆様ご存知の通り、今の我が家の家族構成は、私たち夫婦とラムダの3人暮らしです。
子供たちも独立し、各々家族を持って独立しているので、普通ならば初老の夫婦二人暮しなはずですが・・・・・

子供たちが独立しても、我が家には別に愛しい息子が3人いました。
その2人も今の住まいはお空の上・・・・・上からしっかりと私たちを見守っていてくれています。
そしてラムダの指導係をかわるがわる2人のお兄ちゃんが指導してくれて、いかに今の私たちの暮らしに幸せと笑いをもたらしてくれていることか・・・・・♪

チャイムがなる前に来客を知らせてくれるのは、しっかりタウ兄ちゃんの指導です。(笑)
そしてこれは・・・・・・被り物が得意だったバロン兄ちゃんの指導??

f0205887_2241045.jpg


5月に白川郷を訪れた時に買ってきた、笠です。

f0205887_22421089.jpg


でも、まだまだバロン兄ちゃんには及びません!!
おとなしくかぶれていたのは、5~6秒?
まだまだ修行の途中のようです!

ただラムダに言わせたら、「お母さん達は僕をおもちゃのようにしてるでしょ!僕をだしにして遊ばないでよ~~!」と主張したいところでしょうね!

ねっ!ラムちゃん♪

f0205887_22474183.jpg

[PR]
by baroramu | 2011-09-14 22:53 | Comments(0)

雨の十五夜

今日は十五夜です。
1年のうちで月がもっとも明るくて美しいときと言われていますが、残念ながらこちらは雨・・・・・
今日で3日連続の雨です。
おかげで最高気温でも23度と、涼しいのを通り越して朝夕は肌寒い感じです。
今朝は17度だったそうです。

せっかくお月見を楽しめたはずでしたが・・・・・明日も雨の予報です。(涙)

仕方がないので、花瓶にススキをさし・・・・・・
アレンジの花も飾って、秋の味覚の果物、月見団子をお供えして、可愛い(笑)ラムダをモデルにパチリ~♪

f0205887_19305882.jpg


こちらは残念ながら雨ですが、全国的には晴れの地方が多そうです。
お月見できる皆様~~!
たまに美しいお月様をゆっくり見ながら、秋の夜長ををお楽しみくださいね~~!
[PR]
by baroramu | 2011-09-12 19:43 | Comments(0)
悪夢の大震災から半年が過ぎました・・・・・
今日一日中TVでも、これに関した報道が続いています。
決して忘れることができない、忘れてはならないこの現実を半年経った今改めて痛感しています。
瓦礫の撤去も思うように進まず、TVから映し出される映像は半年経った今でもまだこれしか復旧していないの?と胸が締め付けられます。

福島原発に関しても、各号機の原子炉の温度を100度以下にするという「冷温停止」を目指しながらも
鍵を握る汚染水処理システムはトラブル続き・・・・
放射性物質の放出も未だ止まっていない状態で、収束の道筋はいつになったら・・・・

本当にいつになったら安心できる日が来るのでしょうか?
心から穏やかに暮らせる日はいつになったら・・・・・・?

以前もブログに載せた写真ですが、本当に思い出の写真です。
これは2008年3月11日でした。
陸前高田の海岸です。

f0205887_18403510.jpg


新聞にも載りました。本当に心に残る思い出です。

f0205887_19171549.jpg


あの取材していただいた記者の方は、ご無事だったのかしらと・・・・・

大震災と同じ日だったと言うことが、いつまでも心の中から消えません。
このあたりは何度も訪れたことがある場所でした。
あの景色が・・・・あのバロンと走り回った日のことが、鮮明に思い出されます。

一生懸命立ち直ろうと頑張っている被災者の方達に、これ以上何を頑張れ!と言えるでしょうか。
何もかも失ってしまった方達に・・・・・半年経った今、さらに大きな声で、「負けないでください!心まではなくさないでください!」と叫びたいです。

地震の起きた午後2時46分手を合わさせていただきました。
亡くなられた方、行方不明の方は1万9800人余りに上るそうです。
改めてご冥福をお祈りすると同時に、残された方達のための一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

f0205887_18405569.jpg

[PR]
by baroramu | 2011-09-11 18:50 | Comments(0)

祝 10年!

今日はタウバロコンビのHPが開設されて、ちょうど10年目になる記念日です。
当時、バセットの先輩から強引にデビューさせられたように始まったHPでしたが、今になるとそのおかげで全国に数え切れないほどのたくさんのワン友と触れ合うことができました。
その点は本当に感謝しています。
HPを持たなかったら、今のような充実した毎日は過ごせなかったと思っています。
たくさんの出会い、喜び、幸せ、そして悲しい別れも数多く体験しました。

10年目の今は、タウバロコンビから、ラムダ一人に変わってしまいましたが、これだけの長い年月続けてこれたことに自分でもびっくりしています。
一人っ子になって甘えっ子に一層拍車がかかってきているラムダですが、まだ3歳5ヶ月あまりです。
タウは16歳7ヶ月、バロンは後1週間で12歳と言う年齢まで一緒に過ごすことができました。

10年と言う節目を迎えて改めて自分の旅行記などを振り返ってみました。
本当にびっくりするくらい、2人、そして3人との旅行の思い出が詰まっていました。
ラムダもお兄ちゃんたちの年齢まで頑張ってくれると信じると、あと10年近くはあります。

この10年と言う記念を、20年と言う記念に残せるように、私たち夫婦、そしてもちろんラムダも健康管理には十分気をつけてこれからも過ごして行きたいと思っています。

最近はブログと、年に数回の旅行記以外はあまり更新しないHPですが
原点に戻ってまた観光案内なども増やしていけたらなぁと思っています。
これからもよろしくお付き合いいただけたら嬉しいです。

10年目とは全然関係ありませんが・・・・(笑)
数日前の夕方の散歩です。近くのせせらぎ広場の河川敷公園にて・・・・

f0205887_1916561.jpg


途中ポチャンと川に落ちました。(笑)

f0205887_19164529.jpg


ほら怖いのを我慢して渡ったら素敵な場所に出たでしょ~~!

f0205887_19173448.jpg


f0205887_19175261.jpg


このようにして、無理せずに可愛いラムダとの日常を綴っていけたらと思っています。
あっ!もちろんお空にいる可愛い子二人もこれからも時々は登場します~♪
[PR]
by baroramu | 2011-09-08 19:33 | Comments(6)
また一人古くからのお友達がお空へと旅立ちました。
はるアートの乙女パパさんちの大和君・・・・

f0205887_0265368.jpg


思い返せば、ある方のご紹介で、私たちが欲しかったアラジンのストーブを乙女パパさんから頂いたことがあり、それからは、車用のステッカーを何度か作っていただいたり、もう10年近く・・・・・のお付き合いがあります。
その間大和君とは2度一緒に遊ぶ機会がありました。
今から4年前にはバロンともどもお宅にお邪魔させていただき、近くの川原で乙女さんも一緒に遊びました。

f0205887_0272572.jpg


大和君とバロン・・・・何のお話していたのかな?
もうあれから4年経ちました・・・・・・・

f0205887_0274950.jpg


乙女さんにぴったりくっついていた、甘えっ子の大和君、懐かしい思い出です。

大和君はバロンと同じ歳でした。
乙女お姉ちゃんにべったりで、お姉ちゃんがいないと大きな声で鼻を鳴らして鳴き・・・・・
タウ兄ちゃんあってのバロンと同じように、乙女お姉ちゃんあっての大和君・・・・・・
今まで乙女さんに支えられていた分、きっとこれからはお空から乙女さんのことを温かく見守ってくれることと思います。

今頃は甘えっ子同士、バロンと仲良く遊んでると信じています。
「おぅ久しぶり~これからはこっちで仲良くやろうぜ~!」ってね!
少し先輩風を吹かせて、バロンがお空のいい場所を案内しているかも?

幼い頃から少し足が悪かったり、病気がちだったこともあったようでしたが、乙女パパさん&ママさんの一杯の愛情を受けて、12歳と5ヶ月と言う長い間一緒に暮らした大和君。
本当に頑張りやさんでした。

甘えっ子は、頑張りやさんが多いのでは?と思います。

本当に今年バロンをはじめとして何人の子がお空へ旅立って行ったでしょうか・・・・・・
特に古くから知っている子が・・・・・・・本当に寂しいです

今までずっと一緒にいてくれた愛しい子が、これからはお空で何も病気がない元気な体になって、みんなと仲良く遊んでいる・・・・・・
そう心から信じて、「今までありがとう」の言葉を添えてお見送りしたいと思います。

大和君!
もうアンヨも平気よね!タウ&バロンやたくさんのお空にいる子達と元気に走り回って遊べるね!

心よりご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by baroramu | 2011-09-08 00:42 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu