<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧



f0205887_21595224.jpg



僕・・・・・とっても眠くなったよ・・・・
寝込んだ時から
「こんな病気になんか負けないよ!」
「絶対直ってみせる!!」
「今迄だって一杯打ち勝ってきたんだから!」
と僕なりに一生懸命頑張ってきたけど、今回だけはちょっと無理だった・・・・
ちょっと疲れたよ・・・・

でもね・・・・僕は本当に頑張ったんだよ!
一杯一杯頑張ったんだよ!

これだけ頑張ったんだから、きっとタウ兄ちゃんは一杯褒めてくれると思うんだ!
ぼくはね・・・・・タウ兄ちゃんがお空に行ってから、一人になって・・・・そしてラムダが来て・・・

タウ兄ちゃんのように、立派なお兄ちゃんになれたかどうかはちょっと疑問だけど、僕なりにお兄ちゃん役は努めたつもり!
しっかりお手本を見習ったよ!

ラムダもすっかりおりこうさんになったし、僕は安心して大好きなタウ兄ちゃんのところに行けるよ!
久しぶりに一杯遊べるし・・・・

とっても泣き虫なお父さんとお母さんを残していくのは、すごく気になるけど、これからはいつもタウ兄ちゃんと一緒にみんなのこと見守っているから!
いつまでも泣いてちゃだめだよ!

ラムダ・・・・頼んだよ!
今度はお前の番だぞ!

去年は、4人で本当に長い長い旅行行ったよね!
とっても楽しかった思い出が一杯だよ!
タウ兄ちゃんに一杯お土産話教えてあげるんだ!

これからは、またいつものように3人で仲良く、元気に旅行楽しんでね!
必ずだよ!
僕達は二人でいつもみんなを見てるよ!
泣いてばかりいたらだめだよ!

僕もう寝るよ・・・・おやすみ・・・・
今まで僕を一杯一杯愛してくれて本当にありがとう・・・・・

f0205887_2011642.jpg



***********************************

2月26日午後9時55分バロンはタウのところに旅立っていきました。
穏やかな最期でした。
本当に本当に頑張りやの子でした。
寝込んだ時から、医者には「いつ逝っても・・・・」と言われていました。
正直かなり厳しい状態だったのです。
でもあの子は最後の最後まで、食べることの欲求は忘れることなく・・・・


人を怒ると言うことを知らない穏やかな子で、ただただじっと病気にも耐えて頑張っている、本当に自慢の子でした。
寝込んでから一ヶ月あまり、24時間体制で看護していましたが、気持を整理する時間も与えてくれました。
最後の数日間は、「迷わないように迎えに来てあげてね・・・・・」とタウに頼んでいました。
もちろん寂しくて、つらくて、悲しくてたまらないのですが、やっと楽になってくれた…
大好きなタウ兄ちゃんの所へ行ってくれた・・・・・
とほっとする気持ちもあります。

今はきっとタウと久しぶりのおしゃべりに花が咲いていると思います。
唯一つ心残りは、あと一週間で12歳の誕生日をお祝いする・・・・それができなかったことが本当に本当に残念です。


今までバロンのことを愛してくださった皆様,そしてご心配頂き応援してくださったたくさんの皆様に心よリお礼申し上げます。
ありがとうございました。

夫婦とも涙もろい私達、いつになったら涙が枯れるようになるかわかりませんが、一人になったラムダのためにも頑張って行きたいと思っています。

少しの間ブログお休みします。

また必ず元気になって戻ってきます・・・・・

タウ&バロンを我が子に持てたことを、心から誇りに思っています。
そしてこれからは、いましばらくラムダのよき親でいなければ・・・・

今にも目を覚ましてくれそうな穏やかな最期の顔です。
あえて載せさせていただきました。

f0205887_203179.jpg


今はタウと一緒に居間で私達を見てくれています。
[PR]
by baroramu | 2011-02-27 20:31 | Comments(10)

近況報告

少しの間ご無沙汰でした。(汗)

その後の二人の様子は・・・・・・
今日は余計なコメントは抜きで写真だけご覧ください・・・・・・♪

雪の中で元気いっぱいの子は相変わらずです~~♪
この子がいてくれるから、多少暗くなっても明るくなれます♪

f0205887_19532998.jpg


格好いいでしょ!!(しっかり親ばか!笑)

f0205887_1954730.jpg


この姿惚れ惚れするでしょ~~♪


ただじっとたたずんでいるだけではなく・・・・・
さぁ走れ~~~~!

f0205887_19552616.jpg


この力強い姿!!

f0205887_2025118.jpg


この元気いっぱいのパワーをもらって、私達だけでなくバロン兄ちゃんも・・・・・♪

f0205887_19571590.jpg



正直バロンは一進一退です。
他人を怒ることを知らない穏やかな性格のバロンが、一生懸命頑張っています!!

時にはゆっくり休み・・・・(一週間前の写真ですが)

f0205887_19591724.jpg


ゆっくりのんびり過ごせたら・・・・・今はそれだけです。
ご心配頂いている皆様・・・・ありがとうございます。
[PR]
by baroramu | 2011-02-22 20:06 | Comments(5)

今日も・・・・♪

今日も青空です!!

しばらく穏やかな好天気が続いています。
バロンも体調がいいようです。「お外に出たい~~!」と催促するようになりました♪
なんと言っても、庭での用足しは気持いいようで、そして、もちろん一番の喜びはお外でおやつがもらえることかも?(笑)

前足だけで、進むのも早くなりました。
前足の力がついてきたようです。

f0205887_20165258.jpg



こうしていると一瞬だけ重い病気があるということを忘れさせてくれます。

f0205887_2018121.jpg


病気を告げられた時は、こうしてツーショットなど撮れるか?と思いました。
でも、撮れました!!
そしてこれからも、まだまだ一杯撮れると自信が生まれました。

ねっ!バロン!ラムダ!

ずっとね・・・・・♪
[PR]
by baroramu | 2011-02-15 20:38 | Comments(3)

二人一緒に雪遊び~~♪

今日のラムダ・・・・嬉しそうです!!
何てったって、お庭でおにいちゃんと一緒にいるのですから!!

お天気もよいし、今日もまたバロンのリハビリも兼ねて、雪の上をお散歩です。

お父さんが小屋の屋根の上に投げた雪玉を取りに向かっています。
走っている後姿が嬉しさを思いっきり表現しています。

f0205887_15105113.jpg


短い足でも、なんのその!
頑張って頑張って上ります!

f0205887_15115916.jpg


雪の中に隠れた雪玉も、しっかりと見つけてきます♪

f0205887_15124494.jpg



ラムダが雪玉相手で遊んでいる間、バロン兄ちゃんはしっかりと綺麗な雪の上で用を足し・・・・・(笑)
今度は二人揃っておやつの催促です。

f0205887_15142468.jpg


f0205887_15143719.jpg


おやつをもらった後は、また雪遊びに戯れるラムダと(尻尾が見えてます)、「もっと頂戴!!」と私の方に進んでくるバロン兄ちゃん!
こんなところにも食べ物に対する執着心ははっきり現れます。


f0205887_15163690.jpg


雪の上でバロンは元気です!!
病人とは思えないいい顔してるでしょ・・・・・♪

今はこうして、二人と二人で楽しい時間が過ごせる幸せをかみ締めていたいと思います♪
[PR]
by baroramu | 2011-02-13 15:25 | Comments(5)

どんな時も・・・・・。

ちょっとのご無沙汰でした。(汗)

立春も過ぎ、少しは春を感じられる??と思いたいのですが、そう簡単に北国に春はやってきてくれません・・・・
そして、全国的にも雪で悩まされてるところも多く、くれぐれも雪の事故には気をつけましょう・・・・
・・・・と体調管理も!

雪の中でも元気な子が一人・・・・♪
ただ最近のラムダを見ていると、ちょっと我慢しているなぁと思われるところが時々見られ、可哀想な時も・・・・・
一緒に散歩する時だけは思いっきり触れ合ってあげてるつもりです。
そして何より、私達も交代でラムダと散歩している時が、一番ストレス発散できるのが確かです。

f0205887_1930292.jpg


f0205887_193168.jpg


雪の中で、思いっきり楽しんでいるラムダを見ているだけで救われます。

f0205887_1932342.jpg


f0205887_19321664.jpg


そうだよね・・・・・
今はラムダの存在がみんなを勇気付けているんだものね・・・・・・
ありがとう



f0205887_19343028.jpg



バロン・・・・・・先日ちょっと体調を崩し、点滴などのために一日入院していましたが、また元気を取り戻し、大きな雄たけびを聞かせてくれています。
快食快便は見事です!
その点では一番元気かも?(笑)

時には気持が崩れそうになる時もありますが、どんな時も、明日に向かって前向きに、笑顔でいるように心がけている毎日です。
だって一番頑張っているのはバロンなのですから、こちらが負けるわけにはいきません。
どんな時も、どんな時も・・・・・笑顔です!

でも、一回りも二回りも小さくなったバロン・・・・・それだけは本当につらいです!!
[PR]
by baroramu | 2011-02-12 19:46 | Comments(0)
今の時間、外では雨が降っています。
この季節では珍しいことですが、明日はまた大雪になるような・・・・・
雨の後の降雪は道路が滑って怖いです!

日中は元気な子が雪上運動会です。

f0205887_2333518.jpg


凛々しく格好いいでしょ!!

f0205887_2334238.jpg


家の中では・・・・・

f0205887_23345448.jpg


お兄ちゃんを元気付けようと、側に寄って行っては何か内緒話をしています。
仲良し兄弟の二人の時間です。

f0205887_2336634.jpg


時にはおどけて

f0205887_23363323.jpg


ラムダなりにお兄ちゃんを励ましているようです。

その後も変わらない平穏な毎日が続いています。


そして私達の側にはいつも大好きな二人がいてくれます。
これからもまだまだずっと・・・・・・・
[PR]
by baroramu | 2011-02-06 23:42 | Comments(2)

よい変化♪

バロンが寝付くようになってから、ラムダのおりこうさんは前回も記しました。
本当に健気なくらい、おりこうさんになりました。
いじらしくて、目頭が熱くなることすらあります。

でも、それよりももっともっと大きい変化が・・・・・♪

正直なところ、ラムダに食事させることは、苦労の連続でした。
飼い主が甘やかしすぎたことが大きいのでしょうが、気持ちよく手こずらず綺麗に完食することは珍しいことでした。
そのため、フードに、トッピングでだまし、今日は牛のミンチ、次は鶏肉、そして南瓜にサツマイモに、野菜に、ミルクに・・・・・と手を変え品を変えて、やっと完食してくれると言うことが現状でした。
それでも食べてくれる時はまだいい方で、残す時も何度も・・・・・・
そもそもが食べ物に対する欲求が少なく感じていました。


それがです!

バロンに手がかかるようになって、そんなトッピングをいちいち作っているゆとりもなく、心を鬼にして、食べないんだったら片付けると言うことに徹しました。
これは以前幼稚園に行ってた時も、大学病院の先生からも、心を鬼にして実行しなければ・・・・・と勧められていました。
それがいつも途中で飼い主の方が挫折して中断されていました。

バロンが倒れて3~4日したころからでしょうか?
トッピング無しで、フードだけで完食してくれるようになりました!!!
それが今でもずっと続いています。

今回は、私達の向かう姿勢が違う!!とラムダなりに理解してくれたのでしょうか?
とにかく今までこんなことは皆無なことだったので、本当に画期的な進歩です。

f0205887_1913940.jpg

一対一で散歩することにもなれたようです。
でも何処となく後姿が寂しく見えるのはなぜ?かな。

f0205887_18595389.jpg


落ち着いた状態が続いていると言うことで、今日はじめて、二人だけを残して買い物に出かけ1時間あまり家を空けました。
そして、いつどんなことになるかもわからないから・・・・・・とずっとアルコールは控えていましたが、夕食に少しだけ、二人で梅酒を頂きました。

これからは、無理して肩を張らず、ゆったりした気持で、バロンの看護を続けていこうと思っています。

私達が二人とも部屋を空けたときは(雪片付けなど)、何があっても困るので、二人はリードでつないでいます。

f0205887_18564755.jpg


そんな時でも、ラムダのお兄ちゃんを見守る視線・・・・・・じ~~んときます。
この二人がいてくれるから、これからも頑張れます。

応援ありがとうございます。
[PR]
by baroramu | 2011-02-02 19:07 | Comments(6)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu