春は名のみの~~♪

3.11・・・・・・あれから6年の歳月が流れました。
数日前からTV、新聞などでずっと取り上げられていました。

バロンを見送った直後の大震災・・・・・しばらく停電が続き、キャンカーの中でワンセグで見た信じられない大津波の光景・・・・・この世のものとは思われない映像に胸が締め付けられ・・・・・あの時のことは今でもしっかり目に焼きついています。

先日蘭展を見た帰り、あえて震災地区の太平洋側の国道を走りました。
数年前に見た瓦礫が散乱していたときよりは本当に復興が進み、新居が立ち並ぶ地区も多く・・・・・・ただやはりあまりにも変わってしまった光景に胸が詰まりました。

もう6年・・・・まだ6年です。

まだまだ仮設住宅での生活を余儀なくされている方が多く、行方不明の方も多く・・・・・

私たちは一日も早い本当の意味での復興が来ることを願い、この出来事を決して風化させないようにしなければと強く思います。



あちこちで梅の便りが聞かれ、春本番という地方も多いと思いますが、こちらはつい先日今冬最高の積雪が発表されました。
庭の雪もこの有様です。

f0205887_20355816.jpg


今朝の除雪機での様子です。

f0205887_20371314.jpg


こんな時は、やはり愛しい子を笑って思い出しています。

あの雪深い場所を喜んで走り回っているねぇ・・・・・と。

ちなみに2年前のラムダです。
得意顔で、雪の壁の上に立っています!

f0205887_2040576.jpg


今日の雪の壁の上にもしっかりあの子の姿が見えました・・・・・・♪
[PR]
by baroramu | 2017-03-11 20:48 | Comments(0)

四本足の息子たちとの ほのぼの毎日


by baroramu